ドコモケータイ払い現金化!2つの現金化する手段を紹介

ドコモケータイ払い現金化【徹底解説】

ドコモケータイ払い現金化!2つの現金化する手段を紹介

どこも君

この記事ではドコモケータイ払いを現金化する2つの方法を紹介するよ!

急にお金が必要になった時に、お持ちの携帯電話が役立つことをご存知でしょうか?

キャリアで契約している人・その中でもドコモで契約している人が使える、『ドコモケータイ払い』を現金化する方法を伝授します!

ドコモケータイ払い現金化のHOW TO

ドコモケータイ払い現金化のHOW TO

まず初めに、ドコモケータイ払いをどのように現金化していくのかー概要をお伝えします。

ドコモケータイ払い自体はあくまでも支払い方法なので、現金化することはできません。では何故可能なのか・・それは、ドコモケータイ払いで購入した電子マネーギフト券を(買取サイトで)買取ってもらうことで現金化する仕組みだからです。

電子マネーギフト券を利用して<間接的に>ドコモケータイ払いを現金化しているというわけ。現金化の仕組みを理解した上で、この記事を読み進めて頂けたらと思います。

>>ドコモケータイ払い現金化する2つの方法はこちら

どこも君

まずはドコモケータイ払いを現金化してくれる優良の買取店を紹介するよ!

ドコモケータイ払い現金化できる優良買取サイト【3選】

ドコモケータイ払いが現金化できる優良買取サイト3選

買取サイトで買い取ってもらうなら、優良サイトじゃないと不安ですよね。

ここではドコモケータイ払いが現金化できる買取サイトのうち、優良サイトを3つご紹介。気になる買取率やスタッフの対応・また営業時間なども載せているので、自分に合う買取サイトを探してみてください。

買取ボブ

買取ボブ 買取ボブ

▷【公式】買取ボブはこちら

運営会社 お魚通販.com株式会社
買取率(6種類) Amazonギフト券(85%・82%)
iTunes(77%・73%)GooglePlay(77%・73%)
楽天ギフト(90%・87%)
nanacoギフト(95%・92%)
Webmoney(81%・76%)
特徴 ・換金額が簡単に計算できるので、初めての人でも安心
・最低3,000円から上限額は無し・振込手数料も無料
・24時間年中無休

どこも君

個人的には買取ボブが一番振込も早くて、運営も長いから絶対的な安心感がある!毎月現金化しているけど問題が起こったことが無いからね。

ドコモケータイ払い現金化と言えば『買取ボブ』というほど有名で、お魚通販.com株式会社が運営しています。

前置きとして需給関係で電子マネーは買取価格が変動します。買取可能な電子マネーギフト券、そして初回・2回目以降の買取率は、Amazonギフト券(初回85%・82%)・iTunes(初回77%・73%)・GooglePlay(初回77%・73%)・楽天ギフト(初回90%・87%)・nanacoギフト(初回95%・92%)・Webmoney(初回81%・76%)の6種類!

各ギフト券それぞれに<最新の>買取率が掲載されています。ギフト券の種類と額面・利用回数を入力するだけで⇒実際の換金額が簡単に計算できるので、初めての人でも安心して利用できます。

最低3,000円から上限額は無し・振込手数料も無料。24時間年中無休で買取OK・土日祝も振込・楽天や住信SBI・三菱UFJなどの指定銀行であれば24時間いつでも着金されますが、月初や月末は振込までの時間が最長で6時間ほどかかります。公式サイトでもアナウンスされているものの、急ぎの時は要注意!

買取デラックス

買取デラックス 買取デラックス

▷【公式】買取デラックスはこちら

運営会社 お魚通販.com株式会社
買取率(9種類) Amazonギフト券(83%・82%)
iTunes(74%・73%)
GooglePlay(74%・73%)
楽天ギフト(88%・87%)
nanacoギフト(93%・92%)
Webmoney(77%・76%)
PlayStation(77%・76%)
Nintendo(78%・77%)
LINEギフト(77%・76%)
特徴 ・初回、2回目以降の買取率が1%の差しかない
・24時間年中無休

どこも君

買取ボブと運営会社が同じだから安全性も間違いないね。次に紹介するギフトグレースも買取デラックスと同じくらいおすすめできるよ!

次に紹介するのは、先ほどの買取ボブと同系列の『買取デラックス』です。

Amazonギフト券(初回83%・82%)・iTunes(初回74%・73%)・GooglePlay(初回74%・73%)・楽天ギフト(初回88%・87%)・nanacoギフト(初回93%・92%)・Webmoney(初回77%・76%)・PlayStation(初回77%・76%)・Nintendo(初回78%・77%)・LINEギフト(初回77%・76%)の9種類のギフト券が買取対象で、初回・2回目以降の買取率が1%の差しかありません。

24時間年中無休で営業しているため、夜間の買取もOK!振込までの時間は時期によって異なりますが、月初でも2時間と買取ボブより早いです。

ゆうちょや楽天・ジャパンネットなど指定銀行であれば、夜中でも反映!急ぎの時でも安心ですね。最低買取額面は3,000円からで、初回のみ上限額が50万円で設定されています。電話対応は9時~19時、問い合わせはこの時間内に行ないましょう。

ギフトグレース

ギフトグレース ギフトグレース

▷【公式】ギフトグレースはこちら

運営会社 株式会社ノア商社
買取率(7種類) Amazonギフト券(85%・81%)
iTunes(77%・73%)
GooglePlay(77%・73%)
楽天ギフト(90%・87%)
nanacoギフト(95%・92%)
Webmoney(81%・76%)
JCBプレモカード(88%・86%)
特徴 ・24時間営業(日曜~月曜朝8時を除く)
・最短6時間の特急プラン、最短8時間の通常プラン、翌日24時までの翌日プランの3プランある
・初回だとプランに関わらず同じ買取率・最低額面500円~と少額利用OK

株式会社ノア商社が運営している買取サイトで、24時間営業(日曜~月曜朝8時を除く)です。

買取率(初回・2回目以降)は、Amazonギフト券(初回85%・81%)・iTunes(初回77%・73%)・GooglePlay(初回77%・73%)・楽天ギフト(初回90%・87%)・nanacoギフト(初回95%・92%)・Webmoney(初回81%・76%)・JCBプレモカード(初回88%・86%)で7種類のギフト券が買取可能です。

最短6時間の特急プラン・最短8時間の通常プラン・翌日24時までの翌日プランの3つ、初回だとプランに関わらず同じ買取率!

2回目以降だと振込までの時間が長い方が、買取率も高くなっています。2回目以降の買取率は、記載の買取率は10万円未満の場合です。

10万円以上だと+0.5%・30万以上だと+1%買取率がアップします。振込手数料は全金融機関無料ですが、額面が9,999円以下だと一律216円かかります。最低額面500円~と少額利用OKですが、振込までの時間が最短で(特急プランの)6時間なのでこの点がネック。

ドコモケータイ払い現金化の2つの方法を紹介

ドコモケータイ払い現金化の2つの方法を紹介

前章で紹介した買取サイトは、すべて買取り実績が豊富。

また、株式会社が運営・古物商許可証番号も取得しているためどの買取サイトを選んでも間違いありません。同じギフト券でも買取率・そして振込までの時間も異なるので、ニーズに合わせて利用してください。

さて、この章からは、ドコモケータイ払いを現金化する2つの方法を紹介します。

1つはiTunes・もう1つはAmazonギフト券を購入しての買取です。いずれにしても、購入後は上記の買取サイトを利用します。どちらも<ドコモケータイ払い>で買いますが、方法が異なります。しっかりと確認していきましょう!

【ドコモケータイ払い現金化の方法①】ドコモオンラインショップでiTunesを購入

方法その①ドコモオンラインショップでiTunesを購入→買取サイトへ売る

1つ目の方法は、ドコモオンラインショップでiTunesを買う方法です。

ドコモケータイ払いで買わないと現金化できないため、ドコモオンラインショップ以外のところで買う意味はありません。

ドコモオンラインショップなら、ドコモケータイ払いで確実に・そしてスムーズに購入できるので是非利用しましょう!

販売されている額面は、500・1,500・3,000・5,000・10,000と、500~50,000円まで1円単位で自由に金額を設定できるバリアブルタイプの6種類。

ドコモオンラインショップで購入するメリットは、たびたび《初回購入者特典》が用意されているところです。この記事を書いている12月初旬も、初回購入者は全品10%OFFで購入OKなんです!

もし1万円のiTunesならば9,000円と1,000円引きで買えるというわけ。しかも買取の時は<額面で判断>されるので、買取ボブだと7,400円換金。9,000円で手に入れているので、実質の買取率は82%(7,400÷9,000=0.82…)にまでアップすることに!

本来ならば74%なのに、8%も買取率が上がりました。ドコモオンラインショップで買う時は、こういった特典を利用するとよりお得に現金化できますね!こまめにチェックすることをお忘れなく。

注意点:アカウントにチャージしないように!

ドコモオンラインショップでのiTunesは、カードタイプでは無くコードです。

利用する時にコピー&ペーストするだけでアカウントにチャージされるので楽なのですが、買取サイトを使って現金化するならこの点がデメリットに。なぜなら、買取サイトでは未チャージ(未使用)のものしか買い取ってくれないからです。

購入後クリックするのではなく、メモに控えて(アカウントに)チャージしないようにしてくださいね。コードをコピー&ペーストするのは、買取サイトで申し込みする時だけと覚えておいてください。

【ドコモケータイ払い現金化の方法①】バンドルカードでAmazonギフト券購入

方法その②バンドルカードにドコモケータイ払いへチャージ、AmazonでAmazonギフト券購入→買取サイトへ売る

もう1つの方法は、Amazonギフト券の購入です。

先ほどのドコモオンラインショップではAmazonギフト券が販売されていないので、ドコモケータイ払いで買うには<バンドルカードにチャージ>する方法を使います。

チャージしたバンドルカードを使ってAmazonギフト券を買って買取サイトへ売る・・という流れです。

バンドルカードはVISAプリペイドカードなので(VISAクレジットカードとして)Amazonでも問題なく支払いに使えますからね。バンドルカードアプリから、チャージ方法にドコモ払いを選択し‥金額とdアカウントのIDを入力してログインします。

そしてSPモードパスワード(ネットワーク暗証番号)4桁を入力するだけで、チャージが完了!チャージ後はすぐに残高へと反映されるので、そのままAmazonにアクセスして好きな金額のAmazonギフト券を購入しましょう。

購入する額面に合わせてチャージすることで、バンドルカードの残高を綺麗に使い切ることもできますよ。ちなみにチャージできる最大額は、10万円です。

注意点;Wi-Fi接続時はチャージ不可!&チャージ手数料も必要

ただし、Wi-Fi環境下ではチャージができません。

4Gというモバイルネットバークで接続しているときしかチャージできなくなっているので、自宅で行う人はWi-FiをOFFにしてからチャージするようにしてください。

またチャージには、4000円以下で1回につき300円・5,000円以上で1回につきチャージ額の6.15%が手数料として必要です。

6.15%は、1万円だと10,615円がドコモケータイ払いで支払う金額です。高いですねー・・高額チャージ時は気を付けましょう。

ドコモケータイ払いの利用限度額や支払い日

ドコモケータイ払いの利用限度額や支払い日

ドコモケータイ払いで購入するのに必要なのは、dアカウント・ネットワーク暗証番号の2つです。

簡単に購入できる反面、1ヵ月に購入できる金額=利用可能額が1人1人に決められているのを知っていましたか?

この利用可能額を知っていないと、いざiTunesやAmazonギフト券を買う時に「利用可能額オーバーで買えない!」という事態が起こり得る可能性も出てきます。

こうなると、翌月:利用可能額がリセットされるまで待たなければなりません。ドコモの場合は、契約期間・そして年齢によって利用可能額が異なります。自分がどの部分に当てはまるのか、これを機に再確認してみましょう。

ドコモケータイ払いの利用可能額は、契約期間と年齢で違う

利用可能額は、契約期間と年齢で違う

・19歳以上;契約期間に関係なく、一律10,000円/月
・20歳以上:(1-3か月目)10,000円/月・(4-24ヵ月目)~30,000円/月・(25ヵ月目以降)50,000円/月、80,000円/月・100,000円/月

 

ドコモを契約して2年間は、最大でも3万円分しか買えません。

ドコモオンラインショップで買えるiTunesは10万円まででしたが、自身の利用可能額は3万円ならば3万円までしか買えないということです。また他に有料サイトなどの支払いを行なっている場合は、その分利用できる額も少なくなりますね。

Point!支払い状況や利用状況でも変わる

2年使って3年目突入・・10万円まで利用できる!ようになるわけでは無いんです。どういうことかと言いますと、3年目からだと確かに5万・8万・10万までと使える金額が増えます。

しかし公式サイトにも記載されているように、支払い状況はもちろん利用状況などを加味して、ドコモ側が金額を決めるのです。一度も支払いが遅れたことが無く・定期的にドコモケータイ払いを使っていると、ある時突然10万円まで使えるようになったりするわけです。

私も経験がありますが、大体5年程契約・1-3万円程定期的に利用して、ようやく10万円まで利用できるようになりました(汗)。ですので、過度な期待はせずに(笑)まず5万円ほどで考えておきましょう。くれぐれも支払いが遅れるなんてことは無いように!

ドコモケータイ払いの利用可能額の確認方法

利用可能額の確認方法

自分が今いくらまで使えるのかは、ブラウザやdアプリで簡単に確認できます。今すぐチェック!

<ブラウザの場合>
・dメニュー→マイメニュー→継続課金一覧→ご利用履歴→決済サービスご利用明細→電話料金合算払い<限度額設定変更>
・dメニュー→My docomo→料金→商品などの購入履歴の確認→決済サービスご利用明細:確認する→電話料金合算払い<限度額設定変更>
<dアプリの場合>
・ナビゲーションメニュー→ご利用履歴/限度額設定変更

ドコモケータイ払いの支払い日はいつ?

ドコモケータイ払いの支払い日はいつ?

ドコモケータイ払いで利用(購入)した分は、毎月の携帯電話料金を一緒に支払います。

ドコモは、毎月1日―月末までの利用分をひと月として月末が締め日として設定しています(例・12月利用分は、12/1~12/31までの分で12/31が締め日)。

そして支払い日は、翌月の末です。12月利用分は、1月末に支払うということ。非常に分かりやすいですね!1ヵ月遅れで支払えるとはいえ、使い過ぎには充分注意してください。

ドコモケータイ払い現金化のまとめ

ドコモケータイ払いを現金化するには、ドコモオンラインショップでiTunes・バンドルカードにチャージしてAmazonギフト券を買って買取サイトに売る・・この方法が一番スピーディーで確実です。

紹介した買取サイトはメールで質問してもすぐに返信があり対応も良かったので、皆さんも安心して申し込みできるはずです。

利用可能額さえ把握していれば後は何も心配いりません。買取サイトへの会員登録なども不要、ただドコモケータイ払いで買ったギフト券を買い取ってもらうだけなので気軽に試してみてくださいね。