アマゾンギフト券買取と優良の買取サイト【4選】

アマゾンギフト券買取

 

アマゾンギフト券買取と優良の買取サイト【4選】

この記事では、アマゾンギフト券に焦点を当てて「買取・現金化」について徹底解説していきます。アマゾンギフト券と買取・現金化はとても相性が良く、深い関係なのですよ!

アマゾンギフト券は本来ならばアマゾン内で買い物する時に使うものですが、実は…「アマゾンギフト券は買取・現金化できる」とあって、お小遣い稼ぎをしたい人から事業資金として工面する人まで、様々な人から使われているんです。

かなり長い文章にはなりますが、これを読めばアマゾンギフト券の買取・現金化について全てが分かります!時間がなく、要所要所だけで良いという人は「アマゾンギフト券」、「買取」、「現金化」など知りたいポイントだけを目次から選んで読んで頂けばOK!ですが、できれば是非最初から最後まで読んで頂くと嬉しいです。

アマゾンギフト券の買取業界も日々進歩?変更?が色々とあります。その買取率もしかり!日々変更しています。なのでタイトルにも【最新】とある様に、出来るだけ鮮度の高い情報を皆さんにお伝えしていきたいと思いますので、是非現金化に役立てて下さいね。

では、始めていきましょう!

 

アマゾンギフト券を現金化したい人は買取サイトへGo!

アマゾンギフト券を現金化なら買取サイトがオススメ

 

アマゾンギフト券を現金化してお金が欲しい!という人に一番オススメの方法は「買取サイトを利用してアマゾンギフト券を現金化する」方法です。

この章ではなぜアマゾンギフト券なのか?なぜ買取サイトを利用した方が良いのか?金券ショップではダメなのか?などを分かりやすくご説明していきます。必見ですよー!

 

買取サイトを使ってアマゾンギフト券を楽々現金化!

アマゾンギフト券を買取している、「買取サイト」をご存知でしょうか。昔はこのような”ギフト券を買取してくれるサイト”は無かったのですが、今では「アマゾンギフト券 買取」と検索すると、すごい数のサイトが表示されます。この買取サイトを使うことで、アマゾンギフト券を楽に♪そしてお得に♪現金化できるのです。お得にアマゾンギフト券を現金化できるワケは、下記で記載するとして。

楽にアマゾンギフト券が現金化できる…これはどういう意味だと思いますか?

買取サイトは実店舗がなく、あくまでもインターネット上の店舗です。ということは、スマートフォンやパソコンなど、インターネットが使える環境であればどこからでも買取サイトに申し込めるというわけ!ですので、わざわざ外出して店舗に出向かなくても、自宅にいながら現金化ができるんです。

しかもほとんどの買取サイトが24時間営業なので、仕事が不規則という人でも問題なく利用できる環境が整っているのです。24時間営業=24時間アマゾンギフト券が現金化できる!このメリットは非常に大きいですね!

更に買取サイトの中には年中無休のサイトもあります!24時間営業+年中無休って、まさに鬼に金棒(笑)アマゾンギフト券の現金化を急いでいる方にはうってつけの方法ですね。

誰しも面倒くさい方法や難しい手順を踏むよりは、簡単に、楽に現金化できる方が良いはず!なので、買取サイトを利用すれば、楽にアマゾンギフト券が現金化できると言うワケなんです。

 

 

アマゾンギフト券は買取相場(換金率)が高い!

では次は、なぜ買取サイトでアマゾンギフト券を現金化すればお得なのかを見ていきます。

アマゾンギフト券をお得に現金化できる理由は、現金化をするのに欠かすことのできない「換金率(買取率)」に秘密がありました。アマゾンギフト券を現金化するには、どこであっても「相場」というのが関わってきます。買取サイトでいうと、先ほどの換金率(買取率)ですね。この率は、アマゾンギフト券の買取相場によって左右され、日々レートが変動するからです。

アマゾンギフト券は、電子マネーギフト券の中でも非常に需要が高いものです。アマゾンサイトで誰でも簡単に使えるというのがやはり大きい点ですね。ですので、買取相場=換金率は“だいたい90%前後”と非常に高い数字で安定しています。

 

アマゾンギフト券の換金率、これ以上は上がらない?!

需要が高いゆえに換金率も高く、現金化にオススメのアマゾンギフト券。アマゾンギフト券が買取・現金化と相性が良いと冒頭で申し上げましたが、この意味がお分かり頂けたかと思います。

換金率が90%前後というのは、買取相場でいうと本当に高いです。が!「もっとアマゾンギフト券の換金率を上げることは出来ないの?!」という声もよく聞くので‥換金率を上げてお得に現金化するのにはどうすれば良いか考えてみました!

そこで、今すぐ実行できる方法が2つ見つかったのです。

  1. 初回限定のキャンペーンを利用する。
  2. 直接交渉してみる。

1つずつ説明していきますので、参考にしていただければと思います。

 

1.買取サイトの“初回の特典“をうまく使おう!

アマゾンギフト券の買取初回利用者の特典

全部のアマゾンギフト券の買取サイトではないですが、よく「初回利用者限定!」で換金率が通常よりもアップしている場合があります。

例えば、「通常だと買取率88%だけど、初回利用者は90%でアマゾンギフト券を買取するよ!」というような感じです。買取サイト側もリピートしてもらうには、まずは新しくお客さんをゲットしなければいけませんからね。

買取サイトはこのような買取率アップキャンペーンを打ち出しているところが多いので、アマゾンギフト券の買取率を少しでも上げるには「初回限定」をうまく”使い続ける”のが一つ目の方法です。

どういう事かと言うと…ある買取サイトの初回限定の買取率アップキャンペーンを利用して、アマゾンギフト券を現金化したとしましょう。次もまた(お得に)アマゾンギフト券を現金化したい場合→以前使った買取サイトではなく《別の、初回利用者キャンペーンがある買取サイト》で現金化の申込みをすると言うワケ。

買取サイト同士で利用者の情報を共有しているわけでもないので、何ら問題ありません。

要は、毎回、現金化の度に買取サイトを渡り歩くという感じです。慣れた買取サイトでずっと現金化…もラクで良いのですけど、換金率が数%違うだけで数百円の差が出ますからね。特に高額のアマゾンギフト券の現金化を考えている方なら、その数百円が数千円になる事もあるでしょう。

「とにかくお得に現金化したい!」という人にはこの方法はお勧めです。

 

2.買取サイトに直接交渉もOK!

買取サイトに直接交渉

 

[他社より1%でも換金率が低い場合はご相談を!]…などと書いている買取サイトならチャンスです!

この買取サイトが換金率90%としましょう。比較した他の買取サイトを見ると91%となっていました。1%低いですね。こういう場合は、迷わず90%の買取サイトに交渉しましょう。できれば、直接話せる電話の方が良いですが‥少し不安な方はメールで交渉するのもアリです。

他の買取サイトを引き合いに出すことで、換金率のアップに応じてくれる可能性は大いに上がります。皆さんもよく、家電量販店などでお目当ての商品を購入する事に「○○店では○○円だったけど…」と言う様なやり取りをしませんか?私は必ずするんですけど(笑)あれと同じです。

ただ間違っても、いきなり「換金率を91%にアップして現金化してほしい!」なんて直談判は止めておきましょうね。逆の立場になって考えた時に、このように直談判されて「じゃあアップしますね」なんて簡単に言う人は皆無でしょう。

他の買取サイトと比較するなど、交渉の仕方次第で買取率がアップされるか否かが決まります!

 

金券ショップでもアマゾンギフト券は現金化できる?

現金化や換金、と聞くと真っ先に金券ショップが思い浮かんだ人も多いと思います。

アマゾンギフト券を金券ショップで現金化出来たら一番良いのにな‥なんて考えた人もいるでしょう。そこで、アマゾンギフト券を金券ショップでも現金化できるのか検証してみました。

結果は…【アマゾンギフト券は金券ショップでは現金化出来ない】です。

金券ショップならば、換金したお金をすぐ手渡しで受け取れるのに‥残念ですね。しかし、現金化できない=つまり、アマゾンギフト券を買取していないのには理由(ワケ)がありました。

 

アマゾンギフト券は未使用かが分からない

アマゾンギフト券のギフトコード

 

いくつかの金券ショップに問い合わせて得た回答に共通していたのが、この「未使用か?使用済みか?が分からない」という点です。

アマゾンギフト券は、商品券のように現物で使う物ではありません。アマゾンという”通販サイト”内でしか使えないですよね。自分のアカウントにアマゾンギフト券の“ギフトコード”を登録して使うという特性上、未使用かが判別できないというのです。

確かにギフトコードは目に見えないので、アカウントに登録したかしていないかなんて見ただけでは分かりませんよね。

じゃあ、「コンビニとかで売られているカードタイプのアマゾンギフト券なら削って使うものだし、削っていなければ=未使用になるんじゃないの?」と気付いたかもしれません。しかし、金券ショップではこのカードタイプのアマゾンギフト券でも換金は不可能です。どうやら、カードタイプのアマゾンギフト券でも本物に近い偽物も登場しているからということで‥金券ショップではアマゾンギフト券の買取をしていないみたいですね。

もし、「私の持っているアマゾンギフト券は未使用・未登録です」と自己申告したとしても、きちんと目に見える形で新品と分からなければ商品(売り物)にならないのです。その分かりやすい例を次で紹介します。

 

詐欺になってしまう可能性がある

未使用のアマゾンギフト券というのは、アマゾンアカウントに登録していない状態を意味します。

もし、金券ショップがアマゾンギフト券の買取を扱っているとします。アカウントにチャージしているのに「未使用です」といって、金券ショップに売ったとしましょう。金券ショップはそれを信じ買取→利益を出すために買取額より高く値段を設定し売る→誰かが買う→でも一度アカウント登録されているので使えない=使えない物を売るなんて詐欺だ!となりかねないので、金券ショップはアマゾンギフト券を取り扱いしたがらないのです。

 

ギフトコードは1アカウントに1つ!

誰かが一度アカウントに登録したアマゾンギフト券は、もう二度と他のアカウントでは利用できません。1ギフトコードにつき1アカウント、と決まっているのです。ですので、同じギフトコードを自分以外が使う、ということがありえないわけですね。

金券ショップがアマゾンギフト券を買取(取り扱い)していないのには、こういう理由があったのです。アマゾンギフト券を現金化したい利用者目線で見ると非常に残念ではありますが‥金券ショップを営業しているお店側の立場になって考えてみると、納得できますね。

金券ショップでは、不確かな物は買取出来ないと言う事です。なので、やはり!アマゾンギフト券の現金化には買取サイトの利用がオススメなのです。

 

 

騙されるな!アマゾンギフト券詐欺サイトの特徴

アマゾンギフト券の詐欺サイトの特徴

 

おいしい話には裏があると3-4.でも出てきましたね。本当にその通りで、買取サイトの中でも高換金率で呼び寄せ、実際はとても低い換金率で買取るという悪質な詐欺サイトなどが存在します。

この様な詐欺サイトの特徴をしっかりと頭に入れ、騙されないことが大切です。利用する人が減れば自然と淘汰されていくので。現金化したい人にとって詐欺サイトなんてあってはならないのです。

詐欺サイトの特徴
  Amazonギフト券買取の詐欺に引っ掛からないための対策や予防はどうする!?   Am…

 

誇大広告で客寄せ!実際ははるかに低い換金率

お金に困っていたため、買取サイトで現金化したいと思ったAさん。どうせなら高いところで!と探していたら、98%で買取る買取サイトを見つけ、1万円のギフト券で現金化を申し込みました。

しかし、実際に振り込まれた額はなんと15%にあたる1,500円のみ!Aさんは何かの間違いではないかと問い合わせたところ‥「98%は利用回数が5回目以降の人のみで、これは利用規約にも書いています」との回答が。

そうです、Aさんは98%という数字だけを見てサイトで申し込み、利用規約は読んでいなかったのです。読んでいなかったAさんにももちろん責任はあります。利用規約は小さく書かれていることもあり読む人は少ない‥そこを利用した姑息な詐欺の手口です。

98%という数字はホームページトップに載せていて、5回目以降という条件は利用規約にのみ記載。確信犯ですね。
5回目以降しか98%を適用しないという利用規約自体、おかしいです。普通ではこんな規約ありえません。

 

身分証明書が不要のところは選ぶな!

ランキングで紹介した5つのサイトは、全て身分証明書が必須です。確かに初めて利用するサイトに身分証明書を送るって少し不安がありますよね。こちらの情報が全て丸分かりなわけですから。しかし、身分証明書なしで「すぐにアマゾンギフト券の番号を送れ!」としているサイトの方がもっと危険です!

詐欺サイト(業者)は、個人情報よりも一刻も早くアマゾンギフト券番号を手に入れて転売し利益を得たいと思っています。なので、逆に身分証明書を送ってもらい確認‥なんてめんどくさいことはしないのです。アマゾンギフト券番号を手に入れたらもう後はドロン!勿論、現金化なんてしてくれません。一切の連絡をせず消えてしまいます。

 

一度に複数送りつけるようにしている

このパターンは、申し込みする時に複数のギフト券番号を送るように言い→その中で一番低い額面にだけ最大換金率を採用するというものです。しかも最大換金率といっても70%!この数字だけみても悪質です。他は全て13%とで買取、といった極めて低い換金率に設定しています。

複数のギフト券番号、だいたいどのくらいの枚数が必要かというと「10枚」としているところが多いです。ギフト券10枚を一度に現金化することは、そうそう無いでしょうが‥額面が一番低いギフト券にだけ採用、というのも非常にむかつきますね。

 

詐欺サイトのまとめ

この3つはあくまで、詐欺(悪質)の可能性があるというだけで断言はしかねますが‥極めて詐欺に近い特徴と言えると思います。読んでみても納得ですよね。

これらのサイトに残念ながら騙されてしまった人が口コミをしたりして、情報がどんどん広がったため閉鎖されたサイトもたくさんあります。詐欺サイト自体が減少傾向にあることはとても良いことです。騙されないために、こういったサイトもあるということは理解しておきましょう。

 

 

アマゾンギフト券はどこで手に入る?

アマゾンギフト券はどこで買える

 

この章ではアマゾンギフト券はどこで購入できるのか・どんなタイプがあるのかを見ていきましょう。

同じギフト券なのに支払い方法が違ったりと、改めて確認してみると面白いですよ♪現金化にオススメのギフト券タイプも紹介していきます!

 

アマゾンギフト券はあらゆるところで売っている!

アマゾンギフト券は、公式サイトのアマゾンでしか買えないと思っていませんか?今では、コンビニエンスストア・スーパー・そして家電量販店にいたるまで、どこででも買うことができます!

これらの場所で置いてあるアマゾンギフト券は全てプラスチック素材で、少し硬めのギフト券です。レジの近くにラックがあり、フックにかけられて売られているアレです。「あー!見たことある!」と思った方が多いのでは?

 

アマゾンギフト券は数種類ある!

アマゾンギフト券の種類には、大きく分けて『デジタルタイプ』と『配送タイプ』の二つに分けることができます。

先ほど紹介した、コンビニ等の実店舗で買えるアマゾンギフト券は全て「カードタイプ」と呼ばれるアマゾンギフト券で、これは後者の配送タイプに分けられます。

 

デジタルタイプはすぐに使いたい人向け

デジタルタイプには、Eメールでギフトコードを贈る「Eメールタイプ」・購入後直接自分のアカウントにチャージされる「チャージタイプ」・PDFで印刷し手渡しも出来る「印刷タイプ」があります。

このデジタルタイプは、すぐにギフトコードが送られてくるため、今すぐ使いたい人に最適です。印刷タイプだと印刷するのに時間はかかりますが、それでも数分です。

 

贈り物として最適なのは?

配送タイプのアマゾンギフト券は贈り物として使うこともできます。コンビニで売られているカードタイプは味気ないものですが‥アマゾン内で売られている配送タイプのギフト券は、可愛いボックスや封筒に入っているため贈り物にはピッタリなのです◎結婚・出産祝いにも使えるように、様々なデザインが用意されています。

 

アマゾンギフト券を買うなら支払いはカード派?現金派?

アマゾンギフト券を買うのに、クレジットカードで買う人・現金で買う人に分かれると思います。

ギフト券タイプによって可能な支払い方法が違ってくるので、ここで確認しておきましょう。

 

クレジットカード派は「デジタルタイプのアマゾンギフト券」

クレジットカードで購入するならデジタルタイプのアマゾンギフト券

 

現金じゃなくクレジットカードでアマゾンギフト券を買いたいという人は、デジタルタイプであるEメールタイプ・チャージタイプ・印刷タイプのいずれかを購入しましょう。これらは全てアマゾン内で購入するため、現金ではなくクレジットカードでしか支払えないからです。

ちなみに先ほど紹介した贈り物に最適な配送タイプもアマゾンでの購入なので、クレジットカードで支払えます。

 

現金派は「カードタイプ」のアマゾンギフト券

現金で購入するならカードタイプのアマゾンギフト券

 

反対に現金主義!の人は、コンビニなどの実店舗で販売中のカードタイプ一択になります。

コンビニやスーパーでの支払いにはクレジットカードが使えますが、アマゾンギフト券の購入に限っては現金でしか支払うことができないからです。コンビニでアマゾンギフト券を買う時もクレジットカードが使えるようになったら最高なんですけどね‥

 

現金化にベストなのはどっちのアマゾンギフト券?

アマゾンギフト券の現金化にベストなギフト券タイプはずばり「Eメールタイプ」です!

買取サイトの換金率を見ると分かりますが、Eメールタイプが一番高く設定しているところも多いからです。また、Eメールタイプだと買う時に買取サイトのアドレスを指定しそのまま送れるというメリットもあります。

いったん購入してからギフト券番号を送るよりも、アマゾンで買う時に直接買取サイトのアドレスを指定すれば‥確実に未登録のまま送れますね!なので、現金化には最適なのは「Eメールタイプのアマゾンギフト券」です。

 

とはいえ、どのタイプでも大丈夫!

Eメールタイプが現金化にはベストといいましたが、買取サイトではどのギフト券タイプでも買取OK!としているので、そこまでEメールタイプにこだわらなくても良いでしょう。

買取に必要なものがギフト券番号だけなので、印刷タイプやカードタイプでも問題ないというわけですね。アマゾンアカウントに登録しない!ただそれだけ注意すれば大丈夫です。

 

 

買取サイトでアマゾンギフト券を現金化するメリットとは?

買取サイトでアマゾンギフト券を現金化するメリット

 

アマゾンギフト券を買取サイトで買取してもらうことで現金化できるわけですが、そもそも買取サイトを使ってアマゾンギフト券を現金化するメリットとデメリットは何なのか、ここで紹介していきます。

アマゾンギフト券というアマゾン内でしか使えないギフト券が、お金に換わるなんてメリットしかないのでは?と思いますよね。しかし、残念なことにデメリットも存在します。まずは、メリットから見ていきましょう。

 

アマゾンギフト券が無駄になることはない!

まずアマゾンギフト券を買取サイトで現金化できるということは、アマゾンギフト券が無駄にならないことを意味します。アマゾンギフト券のまま持っていれば、アマゾンでしか使い道がありません。しかし、お金に換えるという現金化を行うことで、アマゾンを使わない人でも無駄になることはありませんね!

現金ならばいくらあっても嬉しいですし、お金には有効期限が無いですから。アマゾンギフト券を現金化して臨時収入として使うのも良し・貯金しても良し、現金さえあれば使い道は無限です!

 

スマートフォン1つあればOK!

アマゾンギフト券を買取サイトで現金化したいと思った時、持っているスマートフォンがあればすぐに申し込み出来ます。必要なものの欄でも記載していますが、パソコンだけでなくガラケーでも大丈夫。紹介した5つのサイトは全てスマートフォンなどの携帯電話からでも申し込みできるようになっているので安心です。

実店舗が無いというのはデメリットのように思えますが‥インターネットが繋がっているものが一つあれば、現金化できる環境=それが買取サイトを使っての現金化です。

 

いつでもどこでも現金化は可能!

ネット環境さえ整っていれば現金化できるというメリットがありましたね。これはつまり、いつでもどこでも現金化ができるということにも繋がります。なぜなら、パソコンしかないという人でも自宅で出来ますし、スマートフォンならば外出先でも使えるからです。

仕事が不規則でなかなか休みが無いという人でも、買取サイト自体が24時間いつでも申し込みできるのでその点もクリアしています。また年中無休のところがほとんどなので、休みが合わないといった心配もいりません。アマゾンギフト券を現金化したいと思ったその時にすぐ!申し込みできるのが買取サイトの良いところなのです。

 

深夜や休日でも振込確認ができる!

ランキング入りした買取サイトに共通している特徴を3章で紹介しました。

そこにも記載していますが、買取サイトで現金化する=翌日プランなどを選ばない限りは、ほとんどがその日のうちに買取代金を振り込んでくれます。平日だけではないの?と思われがちですが、ネットバンクを指定することで深夜や休日であっても振込が即反映されます。

これはネットバンクが、大手銀行などのように窓口がなく常に取引できる所以です。

買取サイトは24時間いつでも申し込みできる⇒ネットバンクを指定すれば、深夜でも入金が確認できる!ということになります。急にお金が必要になった時など非常に助かりますね。

 

受付(対応)時間に注意!

注意したいのが、24時間営業となっていても“24時間受付”しているとは限らない点です。

受付=対応なので、24時間営業でも対応時間が朝9時~夜7時などの設定ならば、夜中に申し込んでも返事は翌営業日の朝9時以降になってしまうからです。この部分は、買取サイトにも必ず記載されていますので忘れずに確認しておきましょう。

 

振込手数料を無料に!オススメのネットバンク

全部の金融機関が振込手数料無料の買取サイトならば関係ないですが、ギフトグレースのように指定された銀行しか無料にならないとしている買取サイトは意外に多いです。振込手数料は実際の換金率にも大きく影響してくるので、数百円と言えども侮れません。ということで、ここで手数料を無料にするためにオススメのネットバンクを紹介します!

ネットバンクと言っても色々ありますが、買取サイトでよく無料として指定されている銀行が「ジャパンネット銀行」です。コンビニのATMで入出金できますし、毎月最初の1回目は手数料もかかりません。

また、楽天を良く利用する人は「楽天銀行」なんかも良いですね!こちらもコンビニやイオン銀行などのATMで入出金できます。どちらの銀行口座の開設もスマートフォンから簡単に行えるので、まだお持ちじゃない人は是非作ってみて下さい!現金化したい人にきっと役立つこと間違いなしです!

 

 

買取サイトでアマゾンギフト券を現金化するデメリットは?

買取サイトでアマゾンギフト券を現金化するデメリット

 

アマゾンギフト券を買取サイトで現金化するということは、たくさんのメリットがありました。

デメリットなんて思い浮かばないようにも思いますが、いくつか存在します。しかし、少し気を付けるだけで対処できますのでご安心を!

 

表記の換金率と異なる

ごく稀に、換金率は90%と書いてあるのに実際の換金率は85%だった・・というケースもあります。85%でも高い換金率なわけですが、90%と書いているのに5%も違うのはイタイですよね。

このようなケースで考えられるのは、事務手数料や消費税などと言って「勝手に」買取サイト側で差し引いてから入金しているパターンです。額面1万円で考えると、90%なら9,000円のはずなのに振込額は8,500円と85%の率で入金されていたとします。差額は500円、この金額を手数料や消費税の名目で引いているということですね。

タチが悪いのが、買取サイトにこの旨が記載されていない点です。書かれていたとしても非常に小さく見にくい場所に書かれていることが多いので、非常に厄介です。

対処法としては、書かれている換金率が本当に適用されるのかを「メールで」確認することですね。電話の方が手っ取り早いですが、言った言わないの水掛け論になりかねないので…メールの方が、証拠に残るのでオススメです。

 

詐欺サイトも存在する

5章で詐欺サイトの特徴について見ていきましたが、この詐欺サイトの存在こそがまさにデメリットです。

たくさんの買取サイトがある分、全ての買取サイトが安心できるわけではないというのが辛いですね。詐欺サイトで騙されたという口コミが広がったり、このサイトのように紹介されて利用者が減り→淘汰されたとしても、次から次へと登場してきてしまうからです。

詐欺サイトと思われないようにサイトの作りもかなり拘っていたり、住所も本当に実在する場所を使われたりと見極めにくくなっているのが現状です。

詐欺サイトかどうかを確かめるには、やはりメールでの問い合わせが効果的です。メールで問い合わせるだけなら抵抗はありませんよね。もし返事がなかったとしたら、それはそれでラッキー!です。優良サイトと言われるところは、必ず返事がありますから。メールで問い合わせることで、申し込みする前に気付けるということです。

 

メリットとデメリットのまとめ

買取サイトでアマゾンギフト券を現金化するには、メリットが上回るもののデメリットがあることも忘れてはなりません。

しかし、記載した方法できちんと対処することでデメリットは回避できるはずです。良いところだけを見るのではなく、裏(マイナス)の部分もしっかりと理解しておくことが、安心・安全にアマゾンギフト券を現金化するコツです!

 

 

<知っトク!>アカウントに登録済みでも現金化できる!

アカウント登録済のアマゾンギフト券も現金化できる

 

これまでアマゾンギフト券を買取サイトで現金化するには、絶対に未使用(新品)=アカウントに登録していない状態で、と口を酸っぱくして(笑)言ってきました。しかしですね、うっかりアカウントにそのまま登録してしまった場合でも、現金化できてしまうんです!

9章ではこのアカウントに登録済みのアマゾンギフト券の現金化方法を紹介していきます。アカウントに登録したけどアマゾンで買う物がない‥と嘆いていた人!有効に使えるチャンスです!

itunesギフトコード・Googleplayギフトコードなどの他のギフト券を買うべし!

アマゾンギフト券でitunesギフトコードやGoogleplayギフトコードを買う

 

アカウントに登録しているということは、アマゾンで買い物ができる状態ですよね。これがポイントなのです!その方法とは、アマゾンで“itunesギフトコード”“Googleplayギフトコード”を買うこと。つまりはアマゾンギフト券以外の他のギフト券を買うということですね。

アマゾンで売られているのは何もアマゾンギフト券だけではありません。アカウントに登録したアマゾンギフト券で同じアマゾンギフト券は購入出来ませんが、itunesギフトコードやGoogleplayギフトコードなら問題なく購入できるという利点を生かします。

買ったギフト券はどうするの?

無事にアマゾンでitunesギフトコードもしくはGoogleplayギフトコードを買えたとします。その後はどのように現金化していくのか。これは、アマゾンギフト券の現金化と同様に買取サイトを使います。

難点としては、itunesギフトコードやGoogleplayギフトコードを買取してくれる買取サイトが少ないということ。しかし紹介した5つの買取サイトのうち、1位の買取ボブ・3位の買取本舗ならば両方とも買取してくれますので、現金化が出来るんです!

換金率はどのくらい?

買取サイトでの現金化だし、アマゾンギフト券と同じ電子マネーギフト券だから換金率も同じくらいでは?と思うでしょう。しかし、itunesギフトコードやGoogleplayギフトコードの換金率はアマゾンギフト券の換金率よりもグンと下がってしまいます。

買取ボブを例にしますと、初回利用者で<88%>となっています。これはitunesギフトコード・Googleplayギフトコード両方とも同じ換金率です。アマゾンギフト券だと93%でした。5%も違いますね。金額にすると500円!うーん。大きいですねー。

 

なぜアマゾンギフト券よりも換金率が低くなる?

itunesギフトコードやGoogleplayギフトコードもアマゾンギフト券と同じ電子マネーギフト券なのに、なぜ5%も換金率が下がってしまうのか。それは需要の差にあります。

アマゾンギフト券は需要も高いので買取相場も高くなります。しかし、itunesギフトコードやGoogleplayギフトコードは、iPhoneやAndroidユーザーのみなど使用者が限られますね。アマゾンのように万人が使えるというものではない分、需要が低い=買取相場も低くなりがちなんです。

 

まとめ:登録済みでも問題なし!

ItunesギフトコードやGoogleplayギフトコードを買取サイトで現金化する場合、アマゾンギフト券に比べて換金率が下がってしまいます。しかし、アカウントに登録したアマゾンギフト券でitunesギフトコードやGoogleplayギフトコードを購入して→買取サイトで買取申し込み=アマゾンギフト券を現金化できたことと同じになります!

これが、アカウントに登録済みのアマゾンギフト券でも現金化できるという仕組みです。

換金率が下がるという点に目をつぶりさえすれば、登録済みのアマゾンギフト券も無駄になることはありません。使用済みのギフト券でも、どうしても現金化したいという人は是非この方法をお試しあれ。

 

 

買取サイトを使わず現金化する方法もある!

買取サイト以外でアマゾンギフト券を現金化

 

アマゾンギフト券を買って買取サイトで申し込み現金化する方法が、お金を工面するには最適な方法です。しかし、買取サイトを使うのはやっぱり不安で避けたい‥という人は、買取サイトを使わずにアマゾンギフト券を現金化しちゃいましょう!

買取サイトを使わずに現金化する方法もいくつかあるので、最後の10章では買取サイトを使わずどのようにアマゾンギフト券を現金化するのかを紹介していきたいと思います。

 

換金性の高いものを買ってさらに転売!

転売と聞くとあまり良いイメージは無いですが、アマゾンギフト券があれば何でも購入出来ます。アマゾンではどんなジャンルでも幅広く売っていますから。これを利用して、アマゾンで換金性の高いものを買って→お店等に持って行き現金化するという方法です。

 

商品券・ビール券を買おう

アマゾンギフト券で商品券を購入し現金化

 

JCB商品券やVisa商品券など百貨店で使える商品券やビール券がオススメです。これらの券はすべて金券ショップで高く買い取ってくれるため、買取サイトを使わずに現金化出来ます。特にビール券ですね、これはいつでも安定して高く買取している印象があります。現に、私の家の近くの金券ショップだと95%で買い取ってくれました!

支払いにアマゾンギフト券を使っただけで、他は何の変わりもないビール券です。金券ショップ側もアマゾンギフト券で買っていようがプレゼントされたものであろうが、そんなことは全く関係ありません。

 

ゲームソフトやゲーム機もオススメ!

アマゾンギフト券でゲーム機を購入し現金化

 

アマゾンでは最新のゲームソフト・そしてゲーム機まで売られています。ありがたいですね。ここでのポイントは、新しく出たゲームソフトを買うということです。

ゲームソフトは特に入れ替わりが激しいため、新しいものでないと高く買取ってくれないからです。

 

どこで現金化しよう?答えは「TSUTAYA」

TSUTAYAで現金化する

 

商品券やビール券などは金券ショップが最適です。しかし、ゲームソフトやゲーム機を買って現金化となると話は別です。アマゾンギフト券でゲームソフトを買った後は真っ先に『TSUTAYA』に持って行きましょう!最近ではCDを買う人も少なくなったため、TSUTAYAの店舗もどんどん閉まってきていますが‥

TSUTAYA全店舗で買取しているわけでもないので、近くのTSUTAYA店舗でゲームソフトの買取をおこなっているところを選ばなければなりません。

TSUTAYAであれば高価買取してくれるだけでなく、Tポイントが貯まるというお得さもあるからです。せっかくならば現金化+ポイントも貯めて、Wで得しちゃいましょう。

 

高価買取してもらうポイント!

何も考えずただ新しいからといってアマゾンで購入するのは良くありません。確かに新しいものというのは条件ではあります。が、時期や店舗によって高く買取っている(力を入れている)タイトルが違うからです。

TSUTAYAのサイトもしくは、買取している店舗に直接出向き、どのゲームソフトがいくらで買取っているかを確認しましょう。アマゾンで買うのはその後です!高価買取しているゲームソフトをピンポイントで買えば、高価買取してくれることは確実ですね◎

 

 

【まとめ】<最新>アマゾンギフト券買取・現金化

まずはここまでお読み頂き、ありがとうございます。そしてお疲れ様でした!アマゾンギフト券の買取・現金化についてかなり詳しく紹介していきましたが、いかがでしたか?

  • アマゾンギフト券の現金化は高い換金率の買取サイトがベスト
  • 詐欺サイトも存在するので注意する
  • 使用済みのアマゾンギフト券でも問題なく現金化は可能
  • 買取サイトに抵抗がある人は、他の物を買うことで違う方法で現金化できる

まとめるとこんな感じです。アマゾンで買い物するために使う‥という本来の使い方ではないのは確かですが、未使用でも使用済みでもお金に換えることができるアマゾンギフト券は、本当に万能ですね!

困った時にも現金化にも使えるなんて、ありがたい存在です。アマゾンギフト券の使い道に悩んでいた人は是非参考にして下さい!

オススメのドコモ払い現金化サイト
買取ボブ

アマゾンギフト券買取サイトで人気No1!
営業時間は深夜も買取申込できるように24時間営業中。
ネットバンクがあれば夜中でも振込んでくれます。
買取できるギフト券はアマゾンギフト券、itunesギフト、
Googleplayギフトの3種類。

ギフトグレース

ギフトグレースは24時間営業なので急な出費に対応可能。
取扱いのギフト券は、Amazonギフト券のみ。
日曜日休みというのが残念な点ではあるものの、
Amazonギフト券買取サイトでは優良店として有名です。

買取本舗

買取本舗は24時間営業なので深夜、夜中の入金に対応可能。
買取できるギフト券はアマゾンギフト券、itunesギフト、Googleplayギフト。
上位ランキングサイト同様に初回申込み優遇しています。

アマゾンギフト券買取
kazu6126をフォローする
ドコモケータイ払い現金化

コメント

タイトルとURLをコピーしました