ギフティッシュ(giftissue)は安全か検証!評判や口コミも確認

Amazonギフト券の売買サイトのギフティッシュの評判 アマゾンギフト券買取

 

ギフティッシュ(giftissue)は安全か検証!評判や口コミも確認

アマゾンギフト券を現金化するには、買取サイトだけではありません。今では<売買仲介サイト>を通じても現金化は可能です。

売買仲介サイトとは、買いたい人と売りたい人が集まる場所を提供=ユーザーの間に立って仲介しているサイトのことです。

その中でも《Giftissue(ギフティッシュ)》というサイトについて、ここでは詳しく紹介します。

買取サイトとは違い、ユーザー同士の取引なので安心して利用できるところかな?と不安に思う人も多いでしょう。この記事を読み、その不安がちょっとでも少なくなれば嬉しいです。

Giftissue(ギフティッシュ)の基本情報

Giftissue(ギフティッシュ)の運営会社は、株式会社DAYNEEDSというところ。平成26年には東京都公安委員会から古物商許可証も取得しています。

冒頭でも言ったように《売買仲介サイト》として運営しているので、ユーザーと直接やり取りして・・というのではありません。

買取サイトみたいに(サイト側のスタッフと直接)ではなく、あくまでも取引するのは「ユーザー」です。

現金化したいならば、読んで下さっている方が“売り手”となるので、取引相手は“買い手”ということですね。

この売買の取引をし合う場所を提供しているのが、Giftissue(ギフティッシュ)です。

 

アマゾンギフト券以外にも換金できる!

Giftissue(ギフティッシュ)で出品できるのは、アマゾンギフト券だけではありません。

iTunesギフトカードやGoogleplayギフトカード・LINEギフトカードやJALの株主優待券・nanacoギフトカードまでも出品できるんですよ♪

 

 

Giftissue(ギフティッシュ)の使い方

Giftissue(ギフティッシュ)で購入・出品するには、会員登録をしなければなりません。

新規登録ボタンをクリックするか、FacebookやGoogleアカウントを持っている人はそちらでも登録できます。本人確認書類は不要でSNS認証で登録します。

出品・購入の手順や手数料・反映時間なども記載しています。

 

Giftissue(ギフティッシュ)で出品する手順

①ログインし、[ギフト券を売る]

②販売したいギフト券を選択し、額面・ギフトコード・販売率を入力

③内容を確認して[出品する]

 

アマゾンギフト券の相場

アマゾンギフト券はやはり需要が高いだけあって、たくさん出品されています。言い換えれば、ライバルが多い状態ですね。

確実に買ってもらうために、②で入力する金額は相場から大幅に逸れた金額は避けなければなりません。

今現在だと、1万円で9,300円や9,250円とかなりの割引で販売中です。見る限り額面1万円はこの2件のみだったので、もう少し高くても売れやすいかもしれませんね。

 

Giftissue(ギフティッシュ)はいつ振込?

出品したギフト券の売上がアカウントに反映するのは、最長でも30分後です。

売上がアカウント残高に入ってから、引出申請をおこなって下さい。引出申請後、問題が無ければすぐに銀行口座へ振り込まれるはずです(最大でも3日)。

売れてからすぐに引き出せるわけではなく、タイムラグがあることを覚えておきましょう。

 

Giftissue(ギフティッシュ)で購入する手順

購入するには、まずチャージしなければなりません。

①アカウントサービス→残高を追加する

②チャージ方法を選び、入金額を入力する

③入金先を選ぶと、画面に金額と振込先が表示されるのでメモをする

④入金して、チャージが完了!

⑤チャージ出来次第、[ギフト券を買う]→チャージした金額以下のギフト券を選ぶ

 

Giftissue(ギフティッシュ)の入金にはクレジットカードは不可!

2017年9月頃にクレジットカードの入金にも対応しましたが、約7か月後の2018年4月にクレジットカードでは入金できなくなりました。事務手数料5%に本人確認書類の提出などデメリットがあったので、利用者が少なかったのかもしれません。再開時期は未定、今は銀行振込しかできません。

Giftissue(ギフティッシュ)の入金はいつ反映?

注意したいのが入金(チャージ)しても、すぐには反映しません。

Giftissue(ギフティッシュ)側に<入金申請>をしないことには、アカウントの残高に反映しないので気を付けましょう。

入金申請後は、早くて5分~1時間。原則24時間以内には反映します。

 

手数料はいくら?

売った時ではなくて、【売買が成立した時に】手数料がかかります。

つまり出品しても買い手が付かなければ手数料を支払う必要はありません。手数料がかからない操作として<ギフト券の出品(未販売時)>とちゃんと書かれているので、安心して下さいね。

取引成立時の手数料は、額面の2%です。

この手数料の他に、現金化する人は忘れてはならないのが「引出手数料」です。

これはギフト券が売れた後、そのお金がGiftissue(ギフティッシュ)のアカウント残高に入ります。それを(自分の銀行へ)引き出すのに、どの金融機関であっても一律270円かかります。

 

 

現金化は、買取サイト(買取ボブなど)とどっちが得?

買取サイトと仲介サイト、どちらが得か?実際に計算・検証してみましょう。額面1万円のアマゾンギフト券で検証します。

 

Giftissue(ギフティッシュ)での現金化

相場と同じ9,200円で出品して売れたとします。

売買が成立したので、額面1万円の2%=200円が引かれるので(9,200-200)で9,000円がアカウント残高に入ります。

自分の銀行へ引き出すには、9,000-270=8,730円が振り込まれます。実際の換金率は、87.3%に!

 

買取サイトで現金化

ある買取サイトのアマゾンギフト券の買取率は、90%です。振込手数料は無料なので→1万円×90%=9,000円がそのまま振込金額に!

 

比較してみての結果

Giftissue(ギフティッシュ)は8,730円・買取サイトだと9,000円と270円ですが差が出ました。

ちょうど、Giftissue(ギフティッシュ)の引出手数料の差ですね。もし相場がもう少しアップすれば、出品金額も9,500円くらいにできるので‥この金額ならば、2%の手数料・引出手数料を引いて9,030円と買取サイトとほぼ同じ金額に。相場次第ですね。

 

 

Giftissue(ギフティッシュ)の評判は?

実際にGiftissue(ギフティッシュ)でアマゾンギフト券を出品して現金化した人のコメント(口コミ)を見つけたので、ここで一部紹介します。

 

良い評判

・かかる手数料が明確なのが良い。不明瞭な手数料がかからないのは、本当に信頼できると思う

・取引件数が多いことにビックリ!一見、ライバルが多いように感じるけど‥買い手がいないと現金化はできないので。

・本人確認書類を出さなくて良いから本当に嬉しい!SMS認証は便利過ぎる

・ヤフオクっぽいけど、ヤフオクよりもはるかに手数料が安いからオススメ!

 

イマイチな評判

・以前、Giftissue(ギフティッシュ)へ登録した時に免許証や公共料金の明細書まで送るように言われてビックリした。それ以来利用はしていない

・売れても、アカウント残高に反映しそれから引き出す‥という手順を踏むので時間がかかるかな。急にお金が必要になった時には向かない気がする

 

評判のまとめ

イマイチな口コミにある、免許証などを送るようにーというコメントに関しては、今は既に提出は不要なので心配しなくて良いと思います。書き込みを見つけたので載せたまでですから。

2つ目の書き込みに対しても、買った人がユーザーでGiftissue(ギフティッシュ)は仲介者なのでその分時間がかかるということ。

急な現金化を希望する人以外には気にしなくて良い点かと思います。Giftissue(ギフティッシュ)を利用して、詐欺に遭った!とかそういった書き込みは見当りませんでした。

やはり、Giftissue(ギフティッシュ)が仲介しているというのは大きいかもしれません。

もし購入者がギフトコードを登録できなかったとしても、<無効報告>といって返金保証制度があるので安心して利用している人が多いのだと思います。

 

 

検証:ギフティッシュに安全に売買できるか直接確認!

アマゾンギフト券を出品しても、買うのは個人ですよね。

自分が出品したギフト券を誰が買うかなんて、買取サイトのように分かるわけではありません。

なので、買取サイトのように買い手側に直接は問い合わせできない‥ということで、Giftissue(ギフティッシュ)に直接、「初めてでも安心して売買(取引)できるのか?」をぶっちゃけて確認してみました。

問い合わせフォームしかなかったので、そこから入力し返信を受け取るメールアドレスは捨てアドを指定しました。

私が聞いたのは。12:30分頃。その数分後に、問い合わせを受け付けたメールが届きました。

以下がその画像です。

ギフティッシュに安心して売買できるか質問

 

丁寧・親切な返信がアリ!

問い合わせてから1時間ほどしてから、Giftissue(ギフティッシュ)のスタッフと思われる人から返信がありました!

ちょっと長い文章だったので、分割して画像を貼り付けていますが‥とても丁寧に回答してくれているのが分かりますね。

その時のギフティッシュからの回答

ギフティッシュから安全に売買できるか質問の回答

ギフティッシュから安全に売買できるか質問の回答

 

ユーザー間の取引とはいえ、法人で利用される方なども居るので稀に無効のギフト券も発生してしまう点がある‥とマイナス面も言ってくれたのが、かなりの高評価でした!

返品申請(返金保証制度のことです)をおこなって頂ければ調査後ご返金させて頂いておりますと、対処法の記載も。

リスクもある点を理解した上で利用をーと何とも親切な返信だったので、ホッとしています。

 

Giftissue(ギフティッシュ)の営業時間に注意

年中無休での営業ですが、メール・電話のサポート対応時間は朝9時~夜7時までと決められています。

問い合わせたのも平日お昼頃だったので、すぐに返信が来ましたが・・もし夜7時以降に問い合わせていれば翌朝9時以降にならないと返事は無かったでしょう。

また、ギフト券が不正だった!出品したギフト券に何かトラブルがあった時が、このサポート対応時間外であれば=即対応してくれないわけです。

お金が絡むことですし24時間いつでも売買し合える状態なのに、肝心のサポートが24時間体制じゃないのは‥ちょっと不安が残りますね。

 

 

Giftissue(ギフティッシュ)のまとめ

売買の仲介サイト:Giftissue(ギフティッシュ)について、まとめました。

買うのはユーザーなので、Giftissue(ギフティッシュ)の対応が良かったとしても‥と思う人もいるかもしれません。

しかし仲介している=Giftissue(ギフティッシュ)自体がきちんと対応していなければ、安心して利用はできないですよね。

悪い書き込みも無いですし、お金が必要な時は利用を検討してみて下さい。

オススメのドコモ払い現金化サイト
買取ボブ

アマゾンギフト券買取サイトで人気No1!
営業時間は深夜も買取申込できるように24時間営業中。
ネットバンクがあれば夜中でも振込んでくれます。
買取できるギフト券はアマゾンギフト券、itunesギフト、
Googleplayギフトの3種類。

ギフトグレース

ギフトグレースは24時間営業なので急な出費に対応可能。
取扱いのギフト券は、Amazonギフト券のみ。
日曜日休みというのが残念な点ではあるものの、
Amazonギフト券買取サイトでは優良店として有名です。

買取本舗

買取本舗は24時間営業なので深夜、夜中の入金に対応可能。
買取できるギフト券はアマゾンギフト券、itunesギフト、Googleplayギフト。
上位ランキングサイト同様に初回申込み優遇しています。

アマゾンギフト券買取
kazu6126をフォローする
ドコモケータイ払い現金化

コメント

タイトルとURLをコピーしました