JCB商品券を現金化!どの方法が高換金率で現金化できる!?

JCB商品券を高換金率で現金化する方法

今回は、JCB商品券を現金化するために、どのような方法を使うのが一番高い換金率で現金化できるかを紹介します。

購入したJCB商品券をどこに売るかによって、換金率が変わってきますので、どれくらいの価格で換金できるかということを、しっかり把握しておきましょう。

> JCB商品券をドコモ払い(d払い)で購入し現金化

【検証】JCB商品券を現金化する方法!換金率が高いのはどれ

JCB商品券現金化換金率の高い方法
JCB商品券を高換金率で現金化する手段として考えれるのは次の3つ方法です。

  1. JCB商品券を金券ショップに売却して現金化
  2. JCB商品券をモバオクやヤフオクに出品して現金化
  3. JCB商品券をメルカリやラクマに出品して現金化

それでは、それぞれの方法でJCB商品券をどれくらいの換金率で現金化できるのか1つずつ見ていきましょう。

JCB商品券を金券ショップに売却して現金化

JCB商品券金券ショップで現金化
JCB商品券を現金化するための、最もオーソドックスな方法です。

金券ショップは、店舗型のお店でしたら、その場で現金化することができます。

大手金券ショップでのJCB商品券の買取率を一覧にしたので、ご覧ください。

JCB商品券の金券ショップでの買取率の比較

大手金券ショップのJCB商品券の買取価格一覧
ショップ名 買取率
チケッティ 94%
Jマーケット 92%
チケットレンジャー 95.1%
アクセスチケット 95%
チケットセンター 85%

金券ショップの場合、JCB商品券の買取率は概ね相場は90%~95%の間で推移しています。

買取相場は変動することと、お店によって買取率に多少バラツキがあるので、売りに出す前にどこが最も高換金率で現金化できるか、その都度チェックしておくとよいでしょう。

JCB商品券を金券ショップへ売却することのメリット・デメリット

JCB商品券を金券ショップに売ることのメリットは、すぐに現金にできると言うことです。

ただ、オークションなどと比べると若干価格が落ちることや、ネット買取などを利用する場合は、郵送の手間がかかることがデメリットです。

金券ショップでの現金化のメリット
  • 手っ取り早く現金化できる
  • 買取率も割と高い
金券ショップでの現金化のデメリット
  • オークションと比べると若干価格は落ちる
  • 買取時の郵送の手間がかかる

JCB商品券をモバオクやヤフオクに出品して現金化

JCB商品券ヤフオクやモバオクで現金化
モバオクやヤフオクなどのオークションサイトではJCB商品券などの金券を出品することができます。

モバオクやヤフオクは自分で出品する分、JCB商品券を高い換金率で現金化できるため、おすすめの方法の1つです。

それでは、実際にどれくらいの価格で取引されているのか見てみましょう。

JCB商品券の換金率をモバオクとヤフオクで比較

今回、直近でモバオクとヤフオクで落札されたJCB商品券50件を対象に、商品券の額面に対し、どれ程の価格で取引されているか平均値を調査しました。

その結果が、こちらです。

モバオクとヤフオクでのJCB商品券落札率の比較
サイト名 額面に対する割合(平均) 実質の割合(手数料差引後の割合)
モバオク 約123% 約121%
ヤフオク 約101% 約90%

それぞれの、オークションサイトの特徴をまとめると

モバオクの特徴
  • 月額330円以外は出品者に手数料なし→高換金率で現金化が可能
  • キャリア後払い決済可能(ドコモ払い等)→現金化目的での落札者多く、額面以上の価格での売却可能
ヤフオクの特徴
  • 売上金の約10%の手数料→手元に残る金額は金券ショップと同等
  • 落札者は銀行振込かコンビニ前払い決済のみ→贈答用等での購入が多く売れる金額は少し落ちる

JCB商品券をモバオク・ヤフオクで売却することのメリット・デメリット

JCB商品券をモバオクやヤフオクで売ることは、額面よりも高い金額で売れる可能性が高いということです。

デメリットは、出品の手間や取引のやり取り、現金が手に入るまで時間がかかりすぎるということです。

金券ショップでの現金化のメリット
  • 額面の同等かそれ以上の金額で売却できる可能性あり
金券ショップでの現金化のデメリット
  • 現金が手に入るまでの時間が長い
  • 出品や取引の手間がかかる

JCB商品券をメルカリやラクマに出品して現金化

JCB商品券メルカリラクマで現金化
ほんの数年前までは、メルカリやラクマなどのフリマアプリでも商品券の出品は可能でしたが、今現在は利用規約で完全に禁止されています。

規約違反をして商品券を出品しても、システムで停止されるか、強制退会させられるのでやめましょう。

参考【解決法あり】フリマアプリはJCB商品券(金券)は購入・出品できない理由

JCB商品券を高換金率で現金化する方法の結論

JCB商品券を現金化する際には、高換金率であるのはもちろんのこと、可能であればできるだけ早くお金を手に入れたいもの。

それを踏まえた上で、結論は次の結果となりました。

JCB商品券の現金化!ベストな選択は金券ショップ

JCB商品券を現金化するのであれば、金券ショップを使うのがベストです。

換金率は少し下がるものの、それでも90%以上は返ってくること、お金が手に入るまでの時間が少なく、すぐに現金化できることを考慮すれば、最もおすすめできる方法と言えます。

換金率を重視ならモバオク・ヤフオク

換金率のみを重視するのあれば、モバオクやヤフオクなどでJCB商品券を売却すると良いでしょう。

ただし、換金率は高いものの、どうしてもお金が手に入るまでに、1~2週間ほどはかかるため、現金化としては、あまり向いていない方法とも言えるでしょう。

関連JCBのクレジットカードを現金化する3つの方法!

【参考】JCB商品券を後払い決済で購入できる方法

JCB商品券後払い決済で購入する方法

最後に、JCB商品券を現金化したい方のために、後払い決済を利用したJCB商品券の購入方法のうちの1つを紹介します。

その方法が、ドコモが発行するチャージ式のプリペイドプリペイドカード『dカードプリペイド』を利用した方法です。

dカードプリペイドはドコモユーザーであれば、電話料金合算で翌月後払いにできますので、今すぐJCB商品券を購入するお金がない方も安心して利用してください。

dカードプリペイドと金券ネットでJCB商品券購入

dカードプリペイドでJCB商品券を購入する流れは以下のようになります。

STEP.1
dカードプリペイドを申し込み
ドコモ公式サイトよりdカードプリペイドを申し込みます。
発行されるまでに2週間ほどかかるので到着を待ちます。
STEP.2
dカードプリペイドにチャージ
dカードプリペイドがお手元に届いたら、チャージをして使える状態にします。
支払い方法には電話料金合算を選びます
※チャージ方法についての詳細はこちらをご覧ください
STEP.3
金券ネットでJCB商品券を購入
金券ネットでJCB商品券を購入します。支払い方法にdカードプリペイドによる決済を選びます。

JCB商品券を高換金率で現金化する方法のまとめ

JCB商品券を高換金率で現金化する手段として、有効な方法は次の2つでした。

  • 金券ショップを使うこと
  • モバオク・ヤフオクなどのオークションを使うこと

換金率と現金が手に入るまでの期間をまとめると次のような結果となりました。

JCB商品券現金化の方法 換金率 現金化までの期間
金券ショップ 約90%~95%程度 即日~3日程度
モバオク・ヤフオク 約90%~120%程度 2週間程度

換金率のみを求めるのであれば、オークションですが、よほど時間のある方以外はおすすめできません。

よって、すぐに現金を手に入れたいのであれば、換金率の良さと、スピード感から金券ショップを選ぶのがよいでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。