携帯決済現金化サイトは換金率が低いので自分で換金しよう!

携帯決済現金化サイトは換金率が低い

 

携帯決済現金化サイトは換金率が低いので自分で換金しよう!

こんにちは。携帯決済現金化―なんだか難しい言葉ですが、やったことはありますか?

ドコモ・au・ソフトバンク各キャリアともが提供しているサービス:キャリア決済=携帯決済のことで、スマホ一つあればその時にお金が無くても買えてしまいます。

携帯決済で購入した物を買い取りしてもらうことで現金化できるわけですが、これを専門におこなっている業者(サイト)が存在します。

しかしタイトルにも書いているように、換金率は低いためお得に現金化したい人にとってはあまりおすすめできない方法です。

自分で換金する方法とは何か?何故そちらの方が良いのかも解説しているので、是非最後まで読んで下さいね。それでは始めます。

https://docomogennkinnka.com/jibunn/

各携帯決済現金化サイトの換金率

早速、携帯決済現金化サイトを5つピックアップし、換金率と簡単に特徴を挙げていきます。

既にドコモケータイ払い・auかんたん決済などを現金化したことがある人は、いかにこの換金率が低いかがお分かり頂けるかと(笑)。

 

モバテン

最初に紹介するサイトは、モバテンです。

年中無休で24時間営業のため、時間を問わず現金化が可能!申込額(購入金額)が高くなるにつれて、買取率もアップします。

・1,500円~は「68%」

・1万円~だと「72%」

・5万円~「75%」

という買取率です。

 

もし3万円ならば72%分の21,600円が振り込まれます。振込手数料は無料です。

 

携帯現金化.com

次は携帯決済現金化.comというサイトです。

申込額は500円からOKという珍しい現金化サイトで、

・500~4,999円までは「65%」

・5,000~9,999円「72%」

・1万~39,999円「75%」

・4万~79,999円「75%」

で振込手数料は無料。

 

営業自体は24時間おこなっていますが、毎月1~4日と5~末日で電話とメールの対応時間が異なるのでホームページで確認の上問い合わせて下さい。

 

クイックチェンジ

クイックチェンジは、買取率がドコモ・au・ソフトバンクーどのキャリアを使っているのかで分けられていますが、全て同じ買取率で、

・5,000~3万円まで「最大70%」

・4~5万円「最大71%」

です。

他のサイトと違い、最大と表記されている点に注意しましょう。

手数料は、申込額が1万円以上で無料なので少額の利用なら止めておいた方が良いです。24時間365日営業中。

 

三つ葉ストア

携帯決済現金化サイトで24時間年中無休の営業ですが、大阪道頓堀に実店舗もあります。

買取率は、

・500~9,999円「60%」

・1万~39,999円「68%」

・4万円以上「71%」

となっています。

 

振込手数料がホームページに記載の銀行で100円・それ以外の銀行で200円かかります。

これ以外の手数料は不要ですが、もし万が一おかしい案内だった場合にもキャンセルOKなのが嬉しいですね。

 

ケイセンネット

ケイセンネットの特徴は何と言っても、分かりやすい買取率!

申込額が1,000円以上であれば一律「80%」です。振込手数料は、三菱UFJ・楽天・住信SBI・じぶん銀行ならば無料、それ以外は銀行によって手数料が違います。

来店しての現金化も可能で、その場合は事前予約が必要です。

営業時間は9~21時で定休日は無し。ネットで申込→1時間後に買取代金を受け取りに行くという形でも大丈夫なのが安心ですね。

 

同じ現金化サイトでも全然違う!

この上記5つのサイトは全て『キャリア決済を使って指定のものを購入して買取してもらう』方法です。なのに、サイトによって全然買取率が違いますね。

ケイセンネットと三つ葉ストアで比べてみても、申込額1万円として12%の差が!金額にして1,200円です。

これは大きい‥おそらく、自分たち(サイト側)の取り分をどのくらいで設定しているかによって違ってくるのだろうと予測します。

 

 

自分で換金した方がお得!

一番高い買取率でも80%でしたよね。

しかし、自分で換金する方法ならば10%以上はお得に現金化できます。その方法をここで記載しますね。

自分で換金する方法として、まずやることは‥『ドコモケータイ払いで、amazonギフト券・iTunesギフト・Googleplayギフトを購入する』ことです。

この買う物がポイントで、これらの電子マネーギフト券であれば高く現金化できるんですよ♪

 

ドコモケータイ払いでの購入方法

amazonギフト券・GooglePlayギフトはドコモケータイ払いで直接購入できない状態なので、VISAマークが付いたdカードプリペイドを手に入れます。

そしてそのプリペイドカードにドコモケータイ払いでチャージして‥クレジットカードのようにAmazonで購入すればOK!

iTunesギフトのみ、ドコモオンラインショップでドコモケータイ払いで買えます◎

その他にも、モバオクで買っても良いですね。モバペイ手数料が高いですが‥どのギフト券であっても出品されていますし、いつでも購入できます。

https://docomogennkinnka.com/amazongift/

https://docomogennkinnka.com/itunesgift/

https://docomogennkinnka.com/vandle/

 

買取サイトで申し込もう

いずれかの方法でギフト券を手に入れたら、あとは買取サイトで申し込みます。

現金化サイトと同じような感じですが、買取サイトでは指定のものを買わせるといったことはありません。

あくまでも、お客が買ったギフトコードの買取です。即日で振込してくれるので、急いで現金化したい時でも問題なし!

大体90%前半くらいで買取してくれて振込手数料もかからないので、1万円だと9,000円に!先ほどの携帯決済現金化サイトと比較しても、1,000円以上違います。

https://docomogennkinnka.com/ranking/

 

 

【まとめ】携帯決済現金化サイトは換金率が低いので自分で換金しよう!

現金化サイトから指定された物ではなく自分でギフト券を購入してサイトを利用するだけで、こんなにお得に現金化できるわけです。

購入する・買取サイトを選ぶという手間がいりますが、1,000円以上変わるならば‥やるしかないですよね(笑)

キャリア決済を現金化したいときは、是非このギフト券を買う方法でどうぞ!

https://docomogennkinnka.com/jibunn/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です