ラクマでアマゾンギフト券・JCB商品券は現金化できる?

ラクマでAmazonギフト券とJCBギフト券を現金化

 

ラクマでアマゾンギフト券・JCB商品券は現金化できる?

楽天ポイントが貯まる・使えるフリマアプリでお馴染みのラクマ。

アプリなので簡単に出品できてお小遣い稼ぎができるので、利用している人も多いのではないでしょうか。

そんなお小遣い稼ぎに利用しやすい出品物と言えば‥タイトルにもありますが、アマゾンギフト券やJCB商品券ですよね。

換金性の高い物ですが、ラクマで売って現金化することは可能なのか?検証してみました!

オススメの現金化する方法も解説しています。

ラクマでは、金券の出品は禁止に!

自分では売れないと思っていても、ラクマで出品したらあっという間に売れるなんてことがあります。

さて、ラクマのルールにも記載されていますが、[出品禁止リスト]というものが存在します。

つまり、ここに記載されている商品はラクマで出品できないよという決まりです。

金券・チケットなどがあり‥商品券はもちろん電子ギフト券やプリペイドカード・旅行券、宝くじなどあらゆる金券類の出品が禁止されています。

https://docomogennkinnka.com/rakuma/

 

ラクマでの出品状況をチェック!

禁止だと知った上で、本当にラクマ内では金券類が売られていないのか?

出品状況を確かめてみました。これによっては、出品する物を考えなければならないですからね・・。

アマゾンギフト券と検索したところ、表示されたのは[ギフト券が入っていた空箱のみ]でした。

JCB商品券に関してはJCBギフトカードと名前を変えてみても、出品中の物は[正規封筒や利用手引き]のみという結果に。

 

 

どうしてアマゾンギフト券などは出品禁止なのか?

何でも売られているラクマですが、見事に禁止リストに記載の物は出品されていませんでした。

空箱や正規封筒はギフト券が入っていたものであり、ギフト券として使えないのでOKというわけですね。

2年以上前にアマゾンギフトコードだけ出品されていましたが、その時はまだ禁止リストには入っていなかったのかなと思います。

さて、ラクマではどうして金券やチケットなどは出品禁止としているのでしょうか。

OKにした方が出品する人が増える=手数料も比例して増えるので、ラクマ的にはオイシイのかなーと思ったりしましたが‥

 

マネーロンダリング防止!

資金洗浄とも呼ばれるマネーロンダリング。

不正にお金を得たのにもかかわらず正常な状態に偽装することを意味します。

現金である1万円札を3倍4倍の値段を付けて売買しあうというニュースが話題になったのをご存知でしょうか。お札に記載の番号?か何かで、良い番号ならば値段は高騰する‥こんな事態が起こりえていたんです。

今考えると恐ろしいですね。

出品する人もですが、何倍もするのに買う人も‥。これによってマネーロンダリングが横行されかねないと判断、防止の為に現金だけでなく金券やチケット類の出品は規制されました。

同じフリマアプリであるメルカリでも禁止されています。

 

 

禁止でもアマゾンギフト券を現金化はしたい!

アマゾンギフト券やJCB商品券なんて、一番現金化しやすいものですからね。

禁止されていても、お金が必要な時は現金化したいと思うのは当然のことです。

では禁止されているからといって現金化自体不可能なのか?と言えば違います。現金化するにはどう出品すれば良いのかー対策・対処法を考えたので、紹介します!

 

オススメの現金化はアマゾンギフト券買取サイトに売る!です

JCB商品券に関しては地元の金券ショップで売ることができます。

アマゾンギフト券は買取できる金券ショップは少ないので、ネット上で売ることができる買取サイトで現金化することがオススメです。自宅にいながら買取申込みできます。

アマゾンギフト券以外にも、itunesギフトやGoogleplayギフトなども買取ってくれます。

換金率はアマゾンギフト券が90%前後、itunesギフトやGoogleplayギフトは75%~80%程度となっています。需要に応じて換金率は変動しています。

オススメの買取サイトは、買取ボブ買取本舗ギフトグレースです。

 

コードのみを売る

コードのみを販売し、購入後にすぐに送るという方法です。

ラクマは不思議とこの方法で、結構iTunesギフトコードが出回っています!また、額面と同じ金額か少し安く売れば、すぐに購入されていることも分かりました。このように売れば即日現金化も可能ですね!

ポイントは、カテゴリを[その他]にすること。金券・チケットというカテゴリにするから、目を付けられやすくなるので‥その他にしましょう。

iTunesギフトコードが多いですが、アマゾンギフト券でも応用が利くのではと思います。まさに、コードのみが必要な電子マネーギフト券だからこそ成し得る技ですね◎

 

お得に買えるクーポンを売る

アマゾンギフト券ではないですが、同じ電子マネーギフト券にiTunesギフトカードがあります。

このiTunesギフトで検索すると出てきたのが、ヤマダ電機やヨドバシカメラで使える10%オフの割引クーポン券です。

カードタイプのギフト券と一緒にレジに持って行けば10%OFFで買えるという優れもの。

もしクーポンを持っていれば、ラクマで売りましょう!

安くギフト券を買いたいというユーザーは一定数いますからね。これならば禁止リストには入っていませんし、数百円という少額ですが確実に現金化できます。

 

 

【まとめ】ラクマでアマゾンギフト券・JCB商品券は現金化できる?

ラクマでアマゾンギフト券やJCB商品券は現金化できるか?の答えは、電子マネーギフト券に関しては[コードのみ売る方法で可能]と言えるでしょう。

JCB商品券などそのまま使う商品券は、箱や袋のみなので‥非常に厳しいのではないかなという印象です。

カテゴリはその他&コードのみを売るという方法で出品できているとはいえ、いつラクマから対策されるかは分かりません。

禁止と分かった上で出品するならば、自己責任でお願いしますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です