任天堂switchでドコモケータイ払い(d払い)を現金化

任天堂switchでドコモケータイ払い(d払い)を現金化

ドコモケータイ払い(d払い)で任天堂switchを購入して現金化する方法は、数ある現金化の方法の中でも、効率的な手段の1つと言えます。

しかし、購入するときの手順やポイントを知らないと、時間を無駄に費やしたり、意外にお金にならなかったなんてことも・・・

この記事では、ドコモケータイ払い(d払い)で任天堂switchを効率的に現金化する方法について紹介していきます。

> おすすめのドコモケータイ払い現金化手順はこちら

ドコモケータイ払い(d払い)で任天堂switchを購入し現金化するまでの流れ

ドコモケータイ払い(d払い)で任天堂switchを現金化するためには

  1. ドコモケータイ払い(d払い)に対応した店舗で任天堂switchを購入
  2. ドコモケータイ払い(d払い)で購入した任天堂switchを売却

という2つの手順を踏む必要があります。

ここでは、購入から売却して現金を得るまでの手順を紹介していきます。

>任天堂switchよりもアマギフ現金化の方が手間いらず、詳細記事はこちら

ドコモケータイ払い(d払い)に対応した店舗で任天堂switchを購入

まずは、ドコモケータイ払い(d払い)に対応した販売店で任天堂switchを購入する必要があります。

ドコモケータイ払い(d払い)に対応した販売店は実店舗やネットショップなど、いくつかありますが、店舗へ足を運ぶ手間を省くため、今回はネットショップでの購入を例に挙げました。

ドコモケータイ払いに対応したオムニ7、d払いに対応したノジマオンラインでの任天堂siwtchの購入方法を紹介しますので、是非参考にしてみて下さい。

※ドコモケータイ払い、d払い共に、決済には4桁のspモードパスワードが必要です。パスワードをお忘れの方はこちら(ドコモ公式へジャンプ)を確認ください。

※d払いには、dアカウントの登録が必要です。dアカウントの新規登録や、dアカウントパスワードをお忘れの方はこちら(ドコモ公式へジャンプ)を参照ください。

関連⇒任天堂switchをドコモケータイ払い(d払い)で購入できる店舗

ドコモケータイ払いで任天堂switch(ニンテンドースイッチ)を購入する手順

①オムニ7にて『任天堂Swtich』を検索

トップページの上部検索ボックスに『任天堂Switch本体』と入力し、検索

②商品を選び、購入手続きをする

価格の高い順に並び替え、『任天堂switch』,『任天堂switchソフト同梱セット』,『任天堂switch  Light』のいずれかを選択

数量を選択後、『カートに入れる』→カート内の『ご注文手続きに進む』をクリック

③会員登録をする

『初めてのご利用の方(新規会員登録)』よりメールアドレスを入力

会員登録ページにて、必要事項を入力し会員登録をする

④注文手続きをする

お届け先を選択後、支払い方法に『ドコモケータイ払い』を選択
注文確認画面 → 『注文を確定する』をクリック

⑤ドコモケータイ払い決済ページにて支払手続きをする

ドコモログイン画面表示→『ドコモ認証』

spモードパスワード(数字4桁)を入力、『承諾して購入する』をクリックし決済完了

STEP.1
支払い手続きの開始
注文完了画面で、『お支払い手続き』をクリック
STEP.2
認証を行う
ドコモケータイ払い専用ページにて『ドコモ認証』をクリック
STEP.3
決済確認
spモードパスワード(数字4桁)を入力
STEP.4
決済完了
『承諾し購入する』をクリックし決済完了

参考⇒任天堂switchをドコモケータイ払いで購入できるネットショップ

d払いで任天堂switch(ニンテンドースイッチ)を購入する手順

①ノジマオンラインにて『任天堂Switch』を検索

トップページの上部検索ボックスに『任天堂Switch本体』と入力し、検索

②商品を選び購入手続きをする

『任天堂switch』,『任天堂switchソフト同梱セット』,『任天堂switch  Light』のいずれかを選択

ラッピング、厳重梱包、延長保証を全て不要にし、『カートに入れる』をクリック

カート内の『購入手続きへ』をクリック

③会員登録をする

『新規会員登録(無料)』をクリックし、登録情報を入力し、『登録する』をクリック

登録したメールアドレス宛に認証メールが送られるので、リンクをクリックし、登録完了

④注文手続きをする

登録したログイン情報でログイン後、お届け先を選択、支払いに『d払い』を選択し注文を確定する

⑤d払い支払いサイトにて支払い手続きを行う

STEP.1
支払い手続きの開始
ドコモのお支払いサイトにて『ドコモでお支払い』をクリック
STEP.2
dアカウントにログイン
dアカウントとパスワードを入力しログイン
STEP.3
支払い方法の確認
支払い方法が『携帯電話料金合算』であることを確認
STEP.4
決済確認
spモードパスワード(数字4桁)を入力
STEP.5
決済完了
『承諾し購入する』をクリックし決済完了

ドコモケータイ払い(d払い)で購入した任天堂switchを売却

ドコモケータイ払い(d払い)で任天堂switchを購入できたら、それを売却します。

現金化する方法としては、次の2通りです。

  1. ゲーム買取店に買取依頼する
  2. ヤフオクやメルカリなどのフリマアプリに出品する

ここでは、それぞれの特徴について紹介します。どちらも一長一短ありますので、自分に合った手段で現金化をしましょう。

お店に買取を依頼

ゲオやツタヤなどのリアル店舗やネット買取を行っているゲームショップに買取査定を依頼します。

いずれのショップも、ホームページ上で買取価格を公開していますので、現金化するのに、どのショップが一番高く売れるのかをあらかじめ、調べておくと良いでしょう。

店売りは手っ取り早く現金化できるものの、オークションやフリマアプリに比べると、値段が少し落ちるという点がデメリットになります。

店売りのメリット
  • 現金化できるまでの時間が割と早い
店売りのデメリット
  • 人件費など店舗運営費を考慮した買取価格になるので買取金額は少し落ちる

オークションサイトなどへの出品

ヤフオクやメルカリを使って、自分で任天堂switchを売れば、高い金額で現金化することができます。自分で自由に価格設定できるというのもメリットと言えるでしょう。

出品時の値段を決めるときは次のポイントを抑えておくとよいでしょう。

ヤフオクの場合

ヤフオク出品時のポイント

1.『任天堂switch 落札相場』でグーグルなどで検索
2.検索結果の「nintendo switch」の落札相場・落札価格 – ヤフオク!をクリック
3.直近の落札価格一覧が表示されるのでその値段を参考にする

メルカリの場合

メルカリ出品時のポイント

1.メルカリで『任天堂switch 本体』で検索
2.どれくらいの価格で売れているかを確認
3.値段をつけるときは送料分、値下げ交渉を加味して高めの値段で設定するのが吉
(メルカリは送料込、値下げ交渉の文化が根付いているため)

デメリットとしては、現金化できるまでに非常に長い時間がかかるということです。

自分の取り分が多くなるので、時間的に余裕があるならおすすめですが、すぐにでも現金が欲しい場合はおすすめできません。

個人売りのメリット
  • 自由に値段設定できる
  • 店売りに比べて高い値段がつきやすい
個人売りのデメリット
  • 相手に受け取り評価されるまで入金されない。
  • 現金化するのに振り込み申請がいるため、申請後更に1~2週間ほどかかる
  • 梱包や発送の手間もかかる

ドコモケータイ払い(d払い)で任天堂switchを効率的に現金化するポイント

ドコモケータイ払い(d払い) を利用して、少しでも多くの現金を手に入れたい方は、ここで紹介する方法で購入することをおすすめします。

任天堂switch本体を購入して売却するのが鉄則

任天堂switchの本体価格は、概ね3万~3万5千円ほどするため、現金化する時も割と高い値段で売ることができます。

そのため、ドコモケータイ払い(d払い)で効率的に現金化をするのであれば、任天堂switchの本体を購入することが鉄則です。

付属品も高い金額で売れる

意外と知られていないのが、付属品も割と高値で売れるということです。

高値で売れる現金化おすすめのswitch付属品
  • ジョイコン
  • 任天堂switchドッグセット
  • 任天堂switch Proコントローラー

特におすすめの付属品は、ジョイコンです。

販売価格が7500円ほどと、そこそこな値段のため、売却時にも高めの値段で売ることができます。

人気タイトルや新作ソフトもおすすめ

人気タイトルは値崩れしにくく、高額買取される傾向があります。

また、新作ソフトであれば少しでも安い値段で購入したいという人がいるため、どんなタイトルでも割と高い値段で売ることができます。

本体と付属品・ソフトをまとめ買いして売るのもあり

任天堂switch本体の他に付属品やソフトを同時購入して、まとめて売るのもよいでしょう。

例えば、ドコモケータイ払い(d払い)の限度額が10万円だとすると次のような購入の仕方ができます。

【購入例】ドコモケータイ払いで任天堂switchの現金化
1.任天堂switch(本体) ✕ 2台         (約6万円)
2.任天堂switchLight(本体) ✕ 1台 (約2万円)
3.任天堂switchジョイコン ✕ 1台 (約8千円)
4.任天堂switch ソフト  ✕ 1本 (約6千円)
税込み合計 約10万円

このように、任天堂switch本体を軸として購入しつつ、その他の付属品やソフトなどをあわせ買いすることで、ドコモケータイ払い(d払い)できる限度額ギリギリの価格まで一度に購入することも可能です。

組み合わせは自由ですが、このような買い方をするだけで、かなり効率的に現金化することができるのではないでしょう。

ドコモケータイ払い(d払い)で任天堂switchを現金化するときの注意点

ドコモケータイ払い(d払い)を使って、任天堂switchを購入し現金化する際には、最低でも次に挙げる3つの点に注意して購入すると良いでしょう。

ここに挙げた3つのポイントを抑えて、購入するだけでも、売却したら、全然お金にならなかったというトラブルになることを未然に防ぐことができます。

購入前に買取相場を知ること

購入前に予め買取相場を知っておくことは、とても大切なことです。

買取相場を調べておくことで、今、何が高く売れるのかを事前に知ることができます。

何が高く売れるのかが把握できていれば、あとはそれを購入するだけです。

任天堂switch本体や、コントローラーなどの付属品は値崩れが起きることは、あまりないですが、ソフトは、適当に選んでしまうと全然値がつかないなんてこともありえます。

今、何が旬なのかを見極めて、購入するように注意しましょう。

中古の購入はできるだけ避けること

ドコモケータイ払い(d払い)で任天堂switchを購入できるショップの中には、中古販売を行っているショップもあります。

購入時には新品と間違えて購入しないよう必ず『中古』の表記がないことを確認しましょう。

店に売る場合でも、オークションなどを利用する場合でも、中古よりも新品未開封品のほうが断然値段がつきます。

そのため、中古の購入はできるだけ避けたほうがよいでしょう。

売却時には必ず保証書もつけること

売却する時には必ず保証書もつけましょう!

保証書があるかないかでも、買取額に影響がでます。

最近は、実店舗で購入する場合でも、switch付属の保証書に日付や店印を押さず、購入時のレシートその代わりとしているお店も少なくありません。

そのため、売るときには、switch付属の保証書にレシートを添えて売ると良いでしょう。

ドコモケータイ払い(d払い)の任天堂switch現金化のデメリット

ドコモケータイ払い(d払い)による任天堂switchの現金化の最大のデメリットは、現金化するまでに時間と手間が非常にかかるということです。

ドコモケータイ払い(d払い)による現金化に、およそどれくらいの日数がかかるかをまとめました。

購入にかかる日数 最低1日(実店舗での購入)~1週間程度(ネット購入)
売却にかかる日数 数時間(店売り)~1週間程度(個人売り)
現金化にかかる日数 数時間(店売り)~1週間程度(個人売リ)

実店舗で購入して、それをそのまま売る場合は、やろうと思えば1日でできます。

しかし、購入できる店舗が限られていることや購入と売却で自分でお店をはしごしなければならないことを考えると非常に面倒です。

また、ネットで購入する場合は、商品が届くまでに最低数日、売却するのにも時間と手間がかかります。

そのことを考えると、『すぐに』『もっと手軽に』現金化をしたい方には向かない方法かもしれません。

ドコモケータイ払い(d払い)による任天堂switchを現金化する方法のまとめ

今回紹介した方法は、ドコモケータイ払い(d払い)を使うことで、人気ゲーム機の任天堂swtichを購入して売却するという点では、かなり堅実な現金化の手段であると言えます。

しかしながら、

  1. 購入から売却までの手間がかかる
  2. すぐに現金が手に入るわけではない
  3. ある程度の買取相場を把握しておく必要がある

ということを考えれば、どちらかというと、割と時間的にも余裕があり、それほど急ぎではない方に向いた方法です。

即日かつ、手間をかけずに現金化をしたいのであれば、買取サイトを利用した現金化も検討してみるものよいかもしれません。

アマゾンギフト券などの電子ギフト券を利用した現金化は当サイトトップページ(リンククリックでジャンプ)紹介しています。

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です